マンション価値の維持は|不動産投資を成功に導く様々な対策|空室対策で赤字を黒字に!

不動産投資を成功に導く様々な対策|空室対策で赤字を黒字に!

男の人

マンション価値の維持は

アパート

マンションのメンテは大変

マンションは複数の世帯で一つの建物を使用しています。さらには、自己所有部分と共有部分があります。自分が所有する部分、つまり、自分の部屋は細心の注意を払い、使い方に注意して、丁寧に大事に使っていても、玄関やエントランスや集会場等の共有部分が、手入れされず、荒れ放題で傷んでいると、自分の持ち分の評価にも影響してきます。共有部分の維持管理は、マンション管理会社の働きによります。日々の管理を怠らず、継続して共有部分のメンテナンスを行うことで、共有部分の劣化は抑えられます。日頃から、共有部分の使い方について、住民の方の協力が得られる環境の構築も、マンション管理会社の責任です。このように、良いマンション管理会社が資産価値の維持に必要になります。

建物の定期メンテ

マンションの特徴でもありますが、マンションの壁の中や通路の下のような、直接、目に見えない場所に設置されている配管が大事です。その多くが水回りで、マンション生活の基本設備です。配管にも、個人の所有部分と共有部分がありますが、日頃、目に見えない部分ですから、マンション管理会社の管理能力が重要です。配管設備の中にも、浄水、下水、排水があり、使用用途の異なる各配管を定期的にメンテナンスすることで、スムーズな排水環境を保ち、快適な生活が維持できます。水回りは、見えない部分ですから、メンテナンスを手抜きしても、故障の影響が顕在化するまでは、設備の劣化はわかりません。それだけに、この部分を定期的にメンテナンスすることが、マンション管理会社の勤めになります。